プロフィール

高橋みのる

「木」と「メカニズム」と「遊び心」の三つの要素を組み合わせた動きの世界を「メカ木ズム」とネーミングし、からくり制作、ワークショップなどの創作活動を行う。

1959年
青森県八戸市生まれ
1982年
木工を始める
1993年
銀座ソニービル からくりで動くウインドーディスプレイ制作(1993年~1998年)
2000年
TVチャンピオン(テレビ東京)「木のおもちゃ職人選手権」優勝
2002年
様々な分野からのアーティスト30人に選ばれ、「THE ドラえもん展」に招待参加。サントリーミュージアム[天保山]を皮切りに国内13美術館を巡回
2003年
青森県立三沢航空科学館のエントランスホールに国内最大級の木製メカニカルモニュメント「からくり飛行船」(高さ4m、長さ4.5m、制作期間3年)を制作
2006年
カナダ トロワリビエール市 個展
2011年
八戸ポータルミュージアム・はっちに時報で動く「からくり獅子舞」(高さ4m、幅4m)を制作
2011年
移転新築した八戸市立柏崎小学校のエントランスに、子供たちとのコラボレーション作品「文字からくり」(高さ1.3m、幅3m)を制作
2012年
八戸工業高等専門学校の依頼により、シンガポール テマセク・ポリテクニックに赴き、日本とシンガポールの学生による「からくり制作のワークショップ」を行う
2014年
移転新築した横須賀市救急医療センターのエントランス作品「大空へ!森の動物たちと共に」を制作(幅1.8m 高さ1.8m)
三陸復興国立公園 種差海岸(八戸市)に時報で動く「ウミネコからくり」を制作
2015年
ソウル日本大使館・公報文化院「日韓文化交流展」にて、作品展示とワークショップを開催
 
2016年
静岡大学 教育学部にて「オートマタ制作集中講義」を行う
 

現在、八戸聖ウルスラ学院中学校 非常勤講師(技術科)・八戸工業大学 非常勤講師(木材加工)



主な所蔵先


・八戸市 千葉幼稚園
・横須賀市 救急医療センター
・八戸ポータルミュージアム・はっち

・八戸市立柏崎小学校

・青森県立三沢航空科学館

・青森県 三沢市 いちい幼稚園

・兵庫県立総合リハビリテーションセンター 小児病棟

・浜松医科大学医学部付属病院 小児病棟

・群馬県 現代からくり美術館 ぽるぺっぽ

・川崎市 市民ミュージアム

・神戸市 青少年科学館

・青森県 新郷村伝承館

・北海道 生田原町 ちゃちゃワールド

・群馬県 みどり市



からくり工房 工遊館 代表 高橋みのる
〒031-0804 青森県八戸市青葉3丁目19番8号
TEL:0178-44-4831
FAX:0178-44-5006

mail:puzzle@jeans.ocn.ne.jp
Facebookページ:https://www.facebook.com/mekakizumu

gototop

© 2013 karakuri.jp